トップページ>お葬式の流れ
友の会とは?

やなぎやにてご葬儀をとりおこなっていただく際の葬儀の流れをご紹介いたします。 より詳細な情報、宗旨宗派による違いなどのご相談はお電話にて24時間対応いたしております。 もちろん、メールでのお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

■病院で亡くなられた場合 まず当社にご連絡ください。
24時間365日対応しております。
○故人名、病院名、お申し込みされた方の氏名、  連絡先をお伝え下さい。
■御自宅で亡くなられた場合
○往診してもらっている医師があれば来ていただき、  死亡が確認されれば死亡診断書をもらいます。
○医師の診断を受けておられない場合は、警察に連絡し、  検視を受け死体検案書(死亡診断書)を医師からもらい警察で検 視済印をもらいます。
※警察の指示があるまでご遺体を動かしてはいけません。

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

故人の宗教・地位や意思、ご遺族の意向等を慎重に考慮しながら、予算・場所・日程をあらかじめ決めておき、火葬場・式場の確認が取れ次第決定します。自宅にて安置できない場合、納棺をして火葬場などの霊安室へご安置します

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

枕飾りをし、神棚封じをします。(宗教によって異なります)お棺に納めたい遺品などをご用意頂き、親類者が集まりご納棺します。(メガネ等、燃えにくい物は火葬後納骨壷の中にお入れします)

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

予算や参列者の想定人数に合わせて、設営規模や会葬礼状・供花・料理の数量、また係りの人数・役割分担等を細かく決定し、各種手配の準備をします。ご遺族・故人の勤務先・関係先(年賀状等で把握する)・喪主の勤務先・関係先等、主に電話で連絡し、FAX等で日程・場所(地図)等の詳細を送信します。また同時に花祭壇のための供花の受付も行います。

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

世話役の方は供花の順位等、最終打合せを式場内で行いますので、余裕を持って式場へお入りください。 一般弔問客は焼香が終わり次第、お清め(お斉)所で飲食をして頂き、故人を偲びます。ご遺族・親族は通夜の儀が終わるまで式場内に残ります。翌日のハイヤー・マイクロバスの台数、及び乗車指定・精進落としの人数・会葬礼状の追加枚数・弔電の拝読順位や、弔辞・御遺族代表挨拶等、細かく確認します。

家族への通知・葬儀社へのご連絡・ご遺体安置

宗派にもよって違いはありますが、開始期より40分程度で僧侶の読経が終了します。係員がご案内致しますので、喪主をはじめ会葬者はそれまでに焼香を済ませます。(1時間式の場合)その後お棺のふたを開け、喪主から順次お切りした花を故人に手向け、最後のお別れをした後、お棺を霊柩車へ移します。 ご遺族代表が会葬者にお礼のあいさつをし、火葬場へと出発します。火葬(荼毘)の時間は通常50分程度です。(地域により時間が異なります)次に近親者により二人一組となってお遺骨を拾い上げ、骨壷に納めます。(分骨等がある場合は前もって葬儀業社にお伝えください)

仏壇・仏具・仏事用料理・仕出し
やなぎや友の会、会員募集中 資料請求・お問合せ

お葬式のこころえ

株式会社やなぎや

【生花部・葬祭部】
住所 山形県東根市宮崎2-1-3
TEL 0237-42-1033
FAX 0237-43-5887

フジテレビフラワーネット
全葬連